――― 民泊やってみたいけど、ここでできるかな?
――― どの部屋を宿泊室にしよう…
――― 非常用照明や安全措置は大丈夫かな?
――― 必要書類って?
――― できればすぐにでも営業開始したい!

 

届出代行実績業界随一の行政書士ユリイカ法務事務所が無料で診断いたします。
民泊管理会社とも多数提携済。
もちろん届出代行のご依頼にも誠実に対応いたします。
(届出代行費用80,000(税込88,000)円)

お客様の声

 

最後までしっかりサポートしてくださり安心です。申請書を提出した後に行政からの問い合わせがあった際もいろいろと迅速に対応していただけました。

道内在住 20代 男性

申請をしたことがなくどこから手をつけたらいいのか全くわかりませんでした。
自分一人ではできなかったと思います。とても助かりました。

道内在住 30代 女性

仕事をしている中での申請作業は、なかなか書類にまで手が回らずすごく大変。サポートをお願いしてから1カ月以内で申請することができ本当に感謝しています。

道外在住 40代 男性

 

物件がお決まりの方はこちら

 

 

物件がお決まりでない方はこちら

 

民泊をゼロから始めたい方からのお問い合わせもお待ちしております

消防適合申請

     

    民泊適法化推進協力会 監修

    渡部行政書士

    北海道行政書士会

    札幌支部 行政書士 渡部 隆太

    登録番号14010453

    行政書士ユリイカ法務事務所

    加盟団体
    一般社団法人北海道民泊観光協会

    協力
    総務省消防庁 観光庁 経済産業省 北海道 札幌市

    札幌市では、民泊の届出が多く、2018年8月末の段階で900件ほどの届出番号が出ました。(2020年5月追記 現在2200件ほどまで増えています)

    そのうちの15%以上の届出を代行しております。 また、提出した届出の番号取得率は100%となっております。

    なぜ、そのような実績を残せたと言いますと、関連企業様のご尽力、行政との綿密なやり取りなどが理由に挙げられると思います。

    • ✅民泊の届出代行
    • ✅民泊運営に関するアドバイス
    • ✅管理業者のご紹介
    • ✅不動産会社の紹介

    民泊に関連することであれば、なんでも相談を受けることが出来る体制をとっております。

    実際に民泊初心者の方も多数いらっしゃり、その中で、どのような形で民泊を始めていくのがベストなのかというところを、お客様と考えていくスタイルをとっております。

     

    オンライン相談はこちら

     

    ご予約済の方はこちらから

     

    消防適合申請はこちら